09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

実家に帰ってみました③

2010.09.29 (Wed)

さて、前回、前々回と実家の野菜、野菜以外の作物を見てきましたが、最後に一つ紹介するのがこちらです。
IMG_2653.jpg

こちら蕎麦になります。
蕎麦を栽培しているところを見たことある人は余りいないのではないでしょうか?

かくいう私も初めて見ました(笑)
IMG_2651.jpg

このように白い花のようなものが咲いていました。
これが蕎麦になるのでしょうか?

しかし上の画像を見てもわかるとおり、株が倒れてしまっています。
私が最初見たときはしっかりと立っていたのですが、丁度その日の昼に大雨が降りその影響でこうなってしまったようです。


こうなってしまったらもう立つことはないので蕎麦栽培としては失敗だそうです。
今まで順調に成長してても1日でダメになってしまう可能性があるというのは怖いですね…。
収穫自体は出来るのでしょうが、収量も減り、倒れている分かなり手間も増えるのだと思います。


そしてこの後蕎麦の実を叩いてそば粉にしたりするのですが、その過程は今回は飛ばして実際に蕎麦を作ってみましょう。
こちらが蕎麦作りセット
IMG_2619_20100927125145.jpg

そば粉、小麦粉、摩り下ろした山芋を水に溶かしたものを準備します。
ちなみにそば粉と小麦粉は自家製のものを用意しました。

IMG_2628.jpgIMG_2629.jpg
そば粉と小麦粉を混ぜ、少しずつ水をやりながらこねていきます。

よく言う、耳たぶくらいの柔らかさがベストな状態です。

そうなるまでひたすらこねていきます。
IMG_2632_20100927125648.jpgIMG_2633.jpg

こうなったら後は棒を使って伸ばしていきます。
IMG_2635_20100927130046.jpgIMG_2636.jpg

簡単そうに見えて綺麗に伸ばしていくのはかなり難しいです。
経験あるのみですね!

そして最後が一番難しい切る作業です。
太くならないように慎重に切っていきます。
IMG_2641_20100927130321.jpgIMG_2644_20100927130305.jpg

これで完成です!
温かい蕎麦+ざる蕎麦で美味しくいただきました。
IMG_2646.jpgIMG_2645.jpg

プロのそば打ちさんとまでは行きませんが、かなりいい具合に出来ています。
普通に作ってしまうと、麺が太くなりそれぞれ大きさもバラバラになってしまいがちなのですが、ここではある裏技を使っています。
裏技を知りたい人は続きからどうぞ。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ




蕎麦切りの秘密の裏技を見たい方は続きからどうぞ!

More・・・

さて、最終兵器に使ったもの。
それは…





こちらです!!
IMG_2642.jpg

そう、パスタマシーンです。
パスタを作ることはないので、蕎麦専用に使っているパスタマシーンです。

反則技のようですが、やはりこのようなものを使わないと素人が綺麗に作るのは難しいんですよね…。
安いものであれば3000円程度で買えるのでどうしても蕎麦が綺麗に作れないって方は試してみてもいいかもしれません。

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/465-bd392284

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。