07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

苗の害虫被害

2010.09.01 (Wed)

秋冬の野菜の種をどんどん蒔いていますが、現在2つの問題を抱えています。

まずは暑さ
例年よりもかなり暑い今年です。
種の発芽適温は20度前後であることが多いので、まだまだ30度を越える残暑の中での種蒔きは、かなり発芽率が落ちてしまいます。

そしてもう1点が害虫被害
今年は苗の害虫被害がかなり酷いのです。

まずはキャベツのこのみ姫
IMG_5061.jpg

見ての通りかなりの食害を受けています。

ここまで食べられてしまっては、この後定植することも難しいです。

次にブロッコリーのスティックセニョール
IMG_5068.jpg

こちらはほぼすべてを食べられてしまっています。
ここまで来ると完全に定植は不可能でしょう。

さらに食べている張本人を発見。

IMG_1836.jpg

小さな青虫が付いていました。
全てが青虫のせいかはわかりませんが、やはり苗の時期から殺虫、消毒が必要なのでしょうか?

去年はここまでの害虫被害というものを受けていなかったので、今回の害虫被害にはどのように対策しようか迷っています。
ものによってはほぼ全滅で、もう定植が無理かもと言うものもあります。

時期的には遅くなりますが再度種を蒔くか、苗を買って植え付けるか、諦めてしまうか…。
早く決断して行動に移さなければなりません。

秋冬の美味しい野菜のために、何とか害虫対策を考えます!


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:18  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/436-b1870f4d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。