10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ニンジンの種蒔き

2010.08.20 (Fri)

どんどん始まっていく秋冬野菜。
今回はニンジンの種蒔きです。

去年はかなり好評だったニンジン。
今年は去年作った品種に加え新たな3種類をチャレンジします。
今回栽培するのは
べによし五寸、金美EX
IMG_1499.jpgIMG_4864.jpg

パープルヘイズ、ホワイトキャロット
IMG_4867.jpgIMG_4869.jpg

以上の4種類になります。

赤、黄色、紫、白とかなりカラフルな出来上がりになります。

彩り鮮やかなニンジン。それだけで調理するのが楽しくなりそうですね。

早速種蒔き。
去年は3列蒔いても全然余裕があったため、今年は5列蒔いていくことにしました。
IMG_1487.jpgIMG_1488.jpg

このように1列まっすぐに足で踏んでいきます。
種を植えるときに、畝が余りふかふか過ぎるとこの暑さで土がすぐに乾燥してしまうので、このように軽く踏んで水分を保ちやすくします。
そしてそこに10cm間隔で種を蒔いていきます。
IMG_1502.jpg

すじ蒔きでも良いのですが、種の節約を考えて10cm間隔で2粒ずつ蒔いていきました。
そしてこの後さらに足で踏んでいきます。
IMG_1495.jpg

そして最後に土を被せます。
ニンジンは光を好むため、土はほんの少量被せるくらいでOKです。
人によっては足で踏みつけて、そのまま土を被せないという人もいるというくらいなので、かなり薄く土を被せていきます。
IMG_1506.jpg

そしていつもどおりに最後は水をやって完成。
といつもならこうなのですが、今回は新たに1つ工夫を凝らしてみました。

基本的に種を蒔いた直後は毎日水をやるのが理想です。
しかし私たちは週2回しか畑に行かないため、何とか週2の水やりでやりきらなければなりません。
そこで今回試した方法が雑草の利用!


何でも刈りたての雑草を被せてあげることで、雑草の水分でかなり保湿出来るそうなのです。
さらに芽が出る頃には枯れていて、藁の変わりにもなります。
というわけで早速刈ったばかりの雑草を水をやった後に敷いてみました。
IMG_1510.jpgIMG_1514.jpg

余り敷き過ぎると太陽の光が入らなくなるので、このように薄めに敷いていきます。
これでニンジンの種蒔きは終了。
最近またかなり暑くて発芽してくれるか少し不安な部分もありますが、雑草効果で元気に発芽してくれることを期待しましょう!


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  ニンジン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

は~い 楽しみにしてます
ウィズユー |  2010.08.20(金) 20:39 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
楽しみにしていてください♪
Hカワ |  2010.08.23(月) 10:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/422-a9d82e77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。