09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

秋冬野菜に向けて②

2010.08.17 (Tue)

前回の記事でも書いたように、秋冬野菜の栽培のために牛糞を追加した畑です。
しかし今回さらに新しい試みを試そうと思っています。

夏野菜の栽培で化成肥料が重要であることはわかりました。
しかし何でも化成肥料を撒けば良いとは限りません。
最近は有機栽培、有機野菜などが注目されていますが、有機栽培は化成肥料も使わない栽培方法です。

世間では有機栽培に興味がある人がいっぱいいあるはず。
ということで、化成肥料の変わりにあるものを使って有機栽培を行なおうと考えています。

そのあるものとは…。
IMG_0991.jpg

そう、鶏糞です。
牛糞よりも栄養分が高い堆肥と言うことで、元肥だけでなく追肥の変わりとして使うことも出来るらしいのです。

というわけで今回牛糞+化成肥料の区画と、牛糞+鶏糞の区画を作って栽培を行う予定です。
鶏糞効果で立派な有機野菜が出来るのか…
(2年以上農薬や化学肥料を使わないのが有機栽培なので、正確には有機野菜にはならないのですが)

今後の秋冬野菜に期待です。

そして秋冬野菜を始める前に、試しにピーマンの追肥に鶏糞を使ってみました。
IMG_0993.jpg

手にとってみるとこのような感じです。
これをピーマンの株と株の間に撒いていきました。
IMG_0994.jpg

使い方は化成肥料と全く同じように追肥をしています。
しかし実際に使用してみて問題が一つ。
ものすごく臭いです。

追肥としてこのくらいの量を撒くくらいであれば、近所の迷惑とかにはならないと思うのですが、作業をしながらかなり臭いが気になります。
この臭いを我慢して美味しい野菜が作れるなら問題はないのですが…。

実際の効果が気になるところです。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/420-a07e52e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。