07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ナス農家さんを訪問しました2

2010.06.17 (Thu)

前回紹介したナス農家さんですが、市場に出すナスとは別に、トマトやキュウリ、ピーマンなどと言ったその他の野菜も栽培し、無人販売を行っています。

前回はナスについての記事だけだったので、今回はその他の野菜について紹介していきたいと思います。

まずはキュウリ
このように立派なアーチでキュウリを栽培しています。
DSCF6317.jpg

既に大きな実もたくさんなっており、私たちの畑のキュウリより遥かに大きく育っています。
またアーチも2メートル近くあり、最終的にはこのアーチ全体にキュウリが広がっていくのでしょう。
アーチの中からキュウリを栽培していくのはとても楽しそうです。


次はトマトミニトマト
こちらもアーチを使って栽培しています。
DSCF6297.jpg

美味しそうな実もたくさん
DSCF6300.jpgDSCF6315.jpg

トマトは栽培は難しいですが、上手くやれば十数段目まで収穫することが出来ます。
一体何段目まで収穫するのか…。次回聞いてみようと思います。



次にたまねぎ
DSCF6304.jpg

こちらも元気に育っています。
普通のたまねぎ赤いたまねぎの2種類を育てていました。
DSCF6309.jpgDSCF6306.jpg

もう収穫も可能そうな大きさに見えます。
どちらのたまねぎもとても美味しそう。


その他にも2種類のカボチャ
DSCF6294.jpgDSCF6295.jpg

枝豆も栽培していました。
DSCF6282.jpg

しかし全野菜に関して言えることですが、成長が早く、大きいです。
長年やっている農家と農業2年目の私たちとでは、まだまだ知識的にも経験的にも大きな差があるとは思うのですが、それでもここまで成長に差が生まれるポイントは何なのでしょうか?

栽培肥料、土壌、肥料、特殊な栽培方法、栽培時期、etc…
色々可能性は上げられます。

栽培方法などに関しても私たちが本で調べたりして植えている株間、畝幅などとは全く違う幅で植えているものも多くありました。
様々な栽培方法があり、何がベストとは言えない野菜栽培ですが、長年やっている人だけがわかるポイントがあるのかもしれません。

まだまだ野菜栽培で学ぶべきことは山のようにありそうです。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/359-9cb6278c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。