03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

インゲンの支柱立て

2010.06.10 (Thu)

今回はインゲンの支柱の立て方についてです。

インゲンにはつるありインゲンつるなしインゲンの2種類があります。
名前の通りつるがあるかないかなのですが、それによって栽培方法、収量なども大きく変化してきます。

まずつるなしインゲンですが、こちらはつるありに比べ収穫量が少ないのが特徴です。
つるありよりも収穫期間が短く、1度に大量に収穫できるが1,2回の収穫で終えてしまいます。

それにくらべつるありインゲンは、収穫量がかなり多いのが特徴です。
栽培期間が長く、つるなしに比べると1度に採れる量は減りますが、長期間収穫をすることが出来ます。

このように見ると、つるありの方が長期間取れて、しかも収量が多いので良いように思えますが、もちろんデメリットもあります。
というのも栽培にかかる手間、費用が大きく変わってくるのです。

つるなしインゲンの場合は、1m程度しか成長しないため小さい支柱、支柱なしでも栽培することが可能です。
しかしつるありインゲンは、かなりの高さまでつるを伸ばしていきます。
2m近い支柱が必要になり、ネットなども必要になってきます。
もちろん肥料などもつるありインゲンの方が多く必要になります。

このような事を踏まえながら、つるありインゲン、つるなしインゲンを栽培するといいでしょう。

さて、それでは支柱の立て方について画像とともに紹介していきたいと思います。
まず前提として、少しでも費用を少なくするために、私たちの栽培ではネットは使いません
支柱と紐のみでつるに対応していきます。

IMG_3034.jpg
まずはこのように1本の支柱を真っ直ぐ立て、1株おきにさらに支柱を斜めに立ててみました
つるありインゲンは2~4m近くまでつるが伸びていきます。
今回私たちが使った支柱は150cm。少しでも斜めに寄り道させて支柱が足りなくなるのを防ぎます。
またこれだけでは足りない可能性も大なので、紐などを上手く使ってつるを誘導させる必要がありそうです。

そして次の支柱がこちら。
IMG_3038.jpg

こちらは苗が4つと先程のやり方では中途半端なため、1本の支柱の他にもう1本をクロスさせて立てました
上のやり方と同じように、これでも支柱が足りないと思われるので、同じように紐を使って誘導させる必要がありそうです。

そして最後がこちら。
IMG_3040.jpg

株を囲むように支柱を立てて、それを紐で結んでしまいました。
これも2,30cmごとに紐を結んで行き、うまくつるを絡ますことが必要です。


ネットなどを使い、絡ますのも手ですが、ネットの場合はかなりの費用がかかってしまいます。
既に持っているものを使ってうまくツルを這わせるようにアイデアを考えるのも面白いかもしれませんね。


ちなみにつるありインゲンが支柱に巻きついてる様子がこちら。
DSCF6333.jpg

しっかり巻き付いていますね。
農家の方に話を聞いたところ、インゲンは全て反時計回りにつるを巻いていくそうです
なぜなのでしょうか?他のつるがある作物もどう巻いていくのか調べてみたいですね。

そしてつるなしインゲンはこちら。
DSCF6335.jpg

見てのとおりこちらはつるはありませんが、元気に育っています。

つるなしインゲン、つるありインゲン。
実際にどれくらいの期間収穫できて、どれくらい収穫量が違ってくるのか。
今後の成長に期待です。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  インゲン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

こんにちは、M.Ishiiです。

つるありインゲンについて、ビジネスとはいえ、
色々な方法で支柱を立てる試みを考えられているのが
良く伝わりました。

私は基本的にあまり道具を使わない派なので、
できるだけ蔓が伸びない野菜を育てるようにしています。

なので、専らつるなしインゲンを育てているので、
ある程度の知識と技術さえあれば、
大量収穫はできると思っています。

Hカワさんのつるありインゲン、つるなしインゲンともに、
大量収穫できるといいですね(^^)。

病室から応援しております!!
もちろん、今日もいつもの応援クリックを...。
M.Ishii |  2010.06.11(金) 11:30 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

M.Ishiiさん、いつもコメント、応援クリックありがとうございます。

そうですね。
費用が掛からないように工夫して支柱を使うのもいいですが、そもそも費用の掛からない野菜を育てるというのも大事なことですよね。

インゲンに関しても、今回が初めての栽培になるのでまだ手探りな部分も多いです。
支柱もこの高さで足りるのか、どれくらい大きくなるのかも育ててみるまで分かりません。
それでもわからないからこそ気付けることもあると思うので、しっかり観察しつつ後の栽培につなげていきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
退院を心待ちにしております。
Hカワ |  2010.06.11(金) 15:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/352-2e5a7bc3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。