09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

畑の訪問者

2010.05.19 (Wed)

今年度の栽培を始めるために準備に行っていた頃、変な足跡が畑にあるという話をしました。
それはこちらです。
IMGP1553_20100519102442.jpgIMGP1552_20100519102443.jpg

その時の記事はこちら→畑の足跡

その後それらしい動物を目撃することものなく、足跡も余り見かけなくなっていました。

農家さんの話によりますと、あの足跡は猫かウサギだ!とおっしゃっていました。

正直な感想としましては、猫はわからなくはないですが、うさぎは流石に…と。
確かに足跡的にはうさぎかもとは思いましたが、うさぎはなかなかいないのではと。
野たぬきや野ハクビシンなどは聞いたことがありますが、野うさぎは余り身近に感じる存在ではありませんでした。


そして最近徐々に栽培が進んで来て、とうとうウサギがいる証拠をみつけました!!

畑に土とは思えない丸い塊が転がっています。
なんだこれはと思いながら周りを見てみると、至る所に転がっています!

写真はこちら!!



と言いたいのですが、こちらの写真をオープンにすることは自粛させていただきます。
御覧になりたい方は下の証拠写真をクリックしてください。

こちら→証拠写真

一つの動物はほぼ確定しました。
自分の狭い常識に囚われてはいけないことを改めて知らされました。


さらに!!

作業をしていたらどこからか視線を感じます。。。
ふと顔を上げてみると…

猫!!
IMG_2882.jpg
畑の縁からこちらの様子を伺っています。
猫はやわらかい土を好むそうなので、耕した畑の土は調度良いのかもしれません。

これで畑の訪問者が判明しました。
農家さんの言うとおりでした。
基本的に両者とも無害なので、問題はありません。
というよりは、今のところは問題ないと思っています。

本当に問題になるのは鳥類です。。。
そろそろ早めの対策をはじめないといけなさそうです。




ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/330-092c216e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。