07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

白菜の種

2010.05.16 (Sun)

今までも数回白菜について記事を書いていましたが、あの捨てて放置していた白菜です。

雑草や腐れた野菜などは、全て畑の隅の1箇所にまとめていたのですが、その中に栽培に失敗した白菜もありました。
寒さにやられたり、虫にくわれたりで白菜は結構な数捨ててしまったのですが、その捨てていた白菜が根づいて大きくなり花が咲いていたのです。
そのときの画像がこちら。
DSCF0025.jpg

これ全部白菜の花です。
野菜の花というものは見たことない人が多いと思いますが、野菜も綺麗な花を咲かせるものがいっぱいあります。

しかし今回来てみたところ、何とこのたくさんの花たちはほとんど消えていました。
DSCF0656.jpg

実のようなものがたくさんなっていました。

最終的に実が出来て種が出来るのだろうとは思っていましたが、やはりこのようなものはなかなか目にする機会がありませんね。
そして気になるこの実。中を見てみました。
DSCF0657.jpgDSCF0659.jpg

小さいですがちゃんと種が入っています。
まだ小さいのでもう少し成長してから取るのかも知れませんが、これを植えたら立派な白菜が出来るのでしょうか?

定かではありませんが、おそらく私たちが去年植えた白菜は固定種ではなく、F1品種です。
栽培に手間はかかっても一応の白菜は作れるとは思います。
完全なものを作るのは難しいかもしれません。

固定種と交配種(F1品種等)についての記事はこちら→種の種類って

やっては見たいですが、さすがにうまくは行かないでしょう。
放置してるだけで種が取れて立派に成長するんだったら種苗メーカーはやっていけなくなりますしね。

しかし実際に栽培できるかどうか試してみたいところですね。
今のところ私たちは種、苗はすべて購入したものを使っているので、自分たちで種とりはやったことがありません。

簡単に種が取れて、同じ程度のものが収穫できるものはどの程度あるのでしょうか?
あえて自家採種が可能な固定種のみで栽培してみるのも、生産者としてのひとつの差別化の手段になるかもしれません。
いずれ種とりにもチャレンジしてみたいですね。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  白菜  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/327-bd512cf2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。