07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

追肥

2010.05.05 (Wed)

ジャガイモが成長してきたのでそろそろ追肥をやらなければなりません。
追肥とは最初に与えた元肥以外に、養分が必要になった時にその都度与える肥料になります。

去年の栽培ではほとんどの作物で追肥が少なかったため、今年はしっかり追肥をしていきます。

追肥と言ってもやり方がいろいろあります。
今回私たちが今まで調べたり聞いたりした方法を紹介していこうと思います。

まず、私たちもよくやるのが株と株の間に追肥をしていく方法。
DSCF0324.jpg

このように株と株の間に化成肥料をひとつかみ分くらい置いていきます。
歩きながら簡単に追肥していけるので、余り時間がない時などはこの方法がかなり有効です。


次に株の周りに3点ずつ追肥していく方法。
DSCF0328.jpg

こちらは先ほどの方法より肥料を置く場所が1か所増えています。
多少手間にはなりますが、追肥場所が多くなるので作物には効果的かもしれません。


最後に株の周りを円を描くように追肥していく方法。
DSCF0326.jpg

こちらは紹介した中では一番手間のかかる方法です
株の周り全体にまけるので、一番効率よく肥料を吸うことが出来そうです。
しかしかなり手間がかかるせいかこの方法で追肥してる方は見たことありませんね。


このように追肥方法1つとってもたくさん方法があります。
しかし化成肥料は、土に吸われなければ効果がありません。

よって、すぐに効果が欲しい時はさらにもう一作業必要になります。
DSCF0293.jpg

このようにただ撒いていくだけよりも、このように土と混ぜてしまった方が、効果の聴きが早く、肥料が流れることも少ないので効果的になります。


さまざまな追肥方法がありますが、追肥量やタイミング、自分のやり方にあったものを選ぶといいかと思います。
実際に追肥方法によって成長の差があるのか、なども調べていきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  ジャガイモ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/316-c7e721c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。