03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

トマトの植え付け

2010.05.03 (Mon)

今回はトマトの植え付けの記事です。
トマトと言ったら野菜の中の野菜と言う感じがしますね。

去年は桃太郎というかなり有名な品種を挑戦したのですが、大失敗。
やはりトマト自体路地では難しいといいますが、言葉通り簡単にいかないものですね…

今回は前回の失敗を踏まえて美味しさよりも作りやすさを重視した品種を選びました。
そこで今回選んだのが、ルネッサンス、ワンダーボール50、マイクロトマトの3種類。

左からルネッサンス、ワンダーボール50、マイクロトマトになります。
DSCF0357.jpgDSCF0354.jpgDSCF0350.jpg

ルネッサンスが大玉、ワンダーボール50が中玉、マイクロトマトが小玉になります。
イメージで言うとルネッサンスは普通のトマトと同じくらいで、ワンダーボールがゴルフボール程度、マイクロトマトはビー玉よりも小さいくらいの大きさになります。


今回は完全に違うタイプのトマト栽培になるのでかなり楽しみです。


植え付け方法ですが、トマトの場合は支柱が必要なので畝を立てた後に支柱を立てます。
DSCF0434.jpg
このように少し斜めに支柱を立てていきます。
この支柱の元に苗を植えて行くので株間分だけ間をあけて行きます。
今回は株間70cmなので70cm間隔で支柱を立てて行きました。

同じように反対側にも支柱を立てて行きクロスさせます。
その後、クロスさせた上に支柱を乗せて、紐でしっかりと固定します。
DSCF0441.jpg

このように支柱が立てられればOKです。
後は支柱の元に苗を植えて行きます。
まずは穴をあけていき…
DSCF0453.jpg

そこにそれぞれの苗を入れ、土をかぶせます。
DSCF0470.jpg

最後に水をかけて完成!


なのですが、今回は元肥をやってないため、元肥をやります。
普通は1週間前くらいに畝を立て、その時に化成肥料などを混ぜてやるのですが、当日にやる場合は畝には混ぜず株と株の間に掘って化成肥料を埋めてやります。
これで今度こそ完成!

前回は失敗してしまったトマトですが、今回は管理もしっかりして成功させたいと思います。
収穫までまだ掛かりますが立派なトマトが取れることに期待です!!!


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  トマト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/314-389f4d56

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。