09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

畝の立て方

2010.04.28 (Wed)

人によって畝の立て方は多少違うと思いますが、今回は私の畝立ての様子を写真とともに説明してみます。

私たちも何度か畝を立ててきましたが、最近慣れてきたせいか、しっかり測らずにやっていました。
最初にまっすぐなるように足跡を付けたりして、それを目安に畝を立てたりしていたのですが…
やはりしっかりしないと綺麗にまっすぐとは行きません。
DSCF0225.jpg

上の画像を見ても分かる通り、若干曲がったりしてしまうこともあります。
機械などを使えば簡単にまっすぐ畝を立てられるのですが、機械導入というのもかなりの費用がかかるため、中々出来ません。
やはり自分たちの力でどうにか綺麗に畝を立てねばなりません。

そこで使うのが棒と紐
農家さんなどが使っているのは今までも見てきたのですが、今回実際に持っていたもので作ってみました。
それがこちら
DSCF0245.jpg

単純に竹の支柱に、誘引用の紐を結んだだけのものです。
しかしこれがあるのと無いのとでは全く違います。

まず上の画像のように、真っ直ぐなるように竹支柱を指します。
またよく見るとわかるのですが、元肥として化成肥料をばらまいていきます。
その後この紐のラインにそって鍬で畝を立てる側へ土を上げていきます。
DSCF0252.jpg

反対側も同じようにしていきます。

DSCF0253.jpg

これを整えれば綺麗な畝になります。
今回は雨がひどく、野菜を植えるのも次回の予定だったため、ここで終了。

実際植えるときにもう1度この畝部分を鍬やレーキなどで耕して整えると軟らかくいい土になります。

野菜栽培に置いて最も大切な土。
畝を立てることによって、土の軟らかさ、水はけなどが変わってくるため、とても大事な作業です。
キツイ作業ですが、今後の野菜の成長のためにも頑張って行きたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

10:00  |  栽培方法  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

畝の立て方

畝を立てるのは、私も大変苦労しました。写真の様な長い畝ではないですが・・・
均等にしているつもりなのですが、畝の幅がぜんぜん違ったり、高さがぜんぜん違ったりと。ひとりではなかなかうまくいかなかったです。
毎年やる事でうまくなるのでしょうね~。
敦史 |  2010.04.28(水) 16:03 | URL |  【編集】

Re: 畝の立て方

いつもコメントありがとうございます。
やはり鍬を使う作業が一番疲れますよね。

私たちも最初はかなり苦労していました。
やはりなんどもやっていくうちにコツをつかんで上手にはなっていきますね。

まだ始めたばかりでわからないことも沢山あるでしょうが、頑張ってください!
Hカワ |  2010.04.28(水) 16:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/309-09399b3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。