09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

大葉の種蒔き

2010.04.13 (Tue)

今回は大葉の種蒔きについてです。

昨年の栽培では、大葉は自分たちでは種蒔きを行っていないので、初めての作業になります。
前回は土地を貸してくださった農家の方が先に蒔いてくれており、農場で直播していたのですが、今回はポットでの種蒔きからのスタートです。

今回は下の画像のように4つくっついたポットを使用。
「青ちりめんしそ」、「江戸川赤縮緬」という2種類の種を蒔きました。
DSCF0093.jpgDSCF0092.jpg

今回もまず種をチェック
左が青ちりめんしその種右が江戸川赤縮緬の種になります。
DSCF0152.jpgDSCF0161.jpg

小さな小石のような感じです。
予定では1箇所に4粒ずつ蒔いていく予定でしたが、流石にこの小ささだとピンセットがないと無理ですね…
大体4,5粒くらいになるように注意しながら指で摘まんで蒔いていきました。

種の蒔き方ですが、まず最初にポットに土を入れ、十分に水をやります。
水と土がなじむよう、少し時間を置いて、その後に種蒔き。
固まらないように4,5粒ずつ蒔いていきました。
DSCF0162.jpg
しかし種が小さく、土と色が似ているため大変です。
ボーッとしているとどこまで蒔いたのかわからなくなるので集中して蒔きましょう。

上の画像が種を蒔いた直後の拡大画像ですが、これで見てもどれが種なのか全くわかりませんね。

そしてこの後に軽く土を被せ、最後に再度水やりをして終了。
DSCF0163.jpg
大葉は好光性であるためたくさん光をあてるよう土は薄く被せる程度にしましょう。
日の当たる場所で管理するのがベストです。
また、乾燥にも弱いため、出来るだけ水を毎日やるようにすると良いです。

収穫はまだまだ先になりますが、の色鮮やかな大葉がたくさん取れることに期待です。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:28  |  大葉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/294-4040e14b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。