04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

農業+エコ=新ビジネス

2010.03.26 (Fri)

最近はエコが有名です。
家電商品にもエコポイントなるポイント制度が国を上げて導入されています。

そんなエコの風が農業にも吹いているようです。

日経新聞3月22日(月)の1面から抜粋、編集して紹介します。

ニッポンの農力 第5部宝は眠っている②

ソニーに排出枠
 静岡県にソニーと取引するメロン農家がある。行き交う商品はメロンでも家電製品でもなく、二酸化炭素の排出枠だ。

 温室メロンの一大産地、同県袋井市。室温33度の温室に重さ1.5キロのメロンがたわわに実る。3代続く栽培農家の小林隆志は重油価格の高騰を受け、2009年1月に温室の暖房設備の燃料を重油から、木くずを固めた燃料に変えた。

 近隣のメロン農家5軒と遠州木質燃料利用組合を設立し、09年度は合計で年間約800トンの木質燃料を使い、重油使用時に比べ1392トンの二酸化炭素削減を見込む。大企業が中小企業の温暖化対策を支援する見返りに二酸化炭素排出枠を得る経済産業省の「国内クレジット制度」を活用し、ソニーに排出枠を売却する。

 相対取引で決まる排出枠1トンの売価は1000円程度が相場とされる。組合は140万円前後の副収入が見込めるだけではない。環境への負荷を減らして栽培した農産物に、相応の対価を支払う消費者も増えている。

 高級果実を販売する正明堂は小林らの作ったメロンを「エコメロン」と命名。その取り組みを紹介しつつ、昨年4月から店頭やインターネットで売り出した。価格は1ランク上の等級に相当する1個5250円。これまでに1000個以上が売れた。

 08年度に導入された国内クレジット制度への申請件数は今年2月時点で332件。うち農林水産分野は90件で年間約9万トンの二酸化炭素削減を見込む。その多くがボイラー燃料の転換で、各地に広がり始めている。補助金を活用しなければ成立しない案件も多いが、木質燃料の需要拡大は林業にとっても朗報だ。

間伐材を「売れる木」に
 群馬県では山を整備するため間伐した木の85%が未利用のまま。山に捨てられた間伐材は山崩れの際に道路をふさいだり、腐れば二酸化炭素などの温暖化ガスを発生させたりする。

 県と同連合会は5億円を投じて間伐材専用の加工場を建設。来年4月から本格的に稼働させる計画だ。森林の所有者らが持ち込んだ間伐材のすべてを買い取って、住宅用の材木や燃料用のチップ材などに加工して販売。12年に4億7000万円の売上を見込む。

 林野庁によると、日本国内で間伐された木材の7割は放置されたままになっている。年2000万立方メートル程度と、一般的な木造住宅40万戸分に匹敵する量だ。



記事全体の半分程度ですが、また長くなってしまうためここまでとさせていただきます。

今回新聞記事から引用した事例は、注目されている環境対策に関係している点が共通しています。

ソニーと排出枠取引をしている事例では、農業も農業だけで利益を上げるのではなく、農業以外の部分で利益を産み、また今までとは違った方向からの付加価値をつけることによって、農産物の差別化を図っています。
販売店さんの「エコメロン」というネーミングもうまいですね。
最近消費者にも浸透し始めている環境意識をうまく利用した戦略です。

間伐材によるビジネスは、昨日の記事でも紹介したように問題とされている部分を改善する方法を見つけることによって、問題の解決方法がそのままビジネスとなっています。
燃料用チップを作り販売すれば、それを買った農家も二酸化炭素排出を減らすことになり、ソニーと排出量取引をしている事例と同じことが可能となるかもしれません。

むしろ木材チップを売る企業が購入者の団体を作り、購入者が産んだ排出枠を買取、さらにその買取った分を大企業に売るなんてことも…
排出枠の転売は法に触れるかは定かではないので、万が一の責任は負いかねます(笑)


いずれにせよどちらも、まさしく時流に乗ったビジネスと言えるのではないのでしょうか?


政府が打ち出した2020年までに温暖化ガスを1990年日で25%削減するという目標を掲げていますが、そこに農林業も大きく貢献できると記事には書かれています。

農業では肥料として上げている窒素分の4割が、吸収されずに大気中に放出されてしまっているという話も聞きます。すべての業界を上げて取り組む必要のある課題です。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

09:57  |  新聞記事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/276-fcdaf0ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。