10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ジャガイモの品種①

2010.02.28 (Sun)

果菜などの苗の販売はまだ先になりますが、ジャガイモの種芋が現在色々な所で売られています。
私たちも一番最初に植えるのはジャガイモなので、品種について調べてみました。

皆さんが知ってあるであろう品種から、新たな品種、珍しいものも含めてたくさんの品種があります。
かなりの量になるので今日と明日の2回にわけて簡単に説明しようと思います。


①男爵薯
肉質は粉ですが、やや煮えにくく、煮くずれはやや少ない。
水煮(粉ふき)に好適のほか、秋であれば色よく風味のよいチップスにもなる。
生育期間が短いため、追肥の必要はなく、マルチ栽培などの促成栽培が可能であり、二毛作も可能です。

②メークイン
肉が黄色、上手くつくったものは秋粉質ですが、通常はやや粘質で舌ざわりのよいのが特徴です。
低温で貯蔵しておくと甘味と粘質を増します。多肥を避けるなど、上手につくって秋食べれば粉質ですが、通常のつくりかたをすれば煮崩れが少なく、通常シチューなどの煮込み、サラダ、カレーライスなどに向きます。
疫病に弱く、疫病により生育期間が短縮すると、小いもが多くなりやすいので、無農薬栽培が難しい。


③キタアカリ
水煮塊茎の肉質はやや粉質です。舌ざわりはやや滑、水煮黒変はありません。
カロチン含有量が高く、またビタミンCが高い特徴があります。
用途は、つぶしサラダ、粉ふき、スープ、皮つきベークドポテト、蒸し、などのそう菜、電子レンジ加熱でもおいしく食べられる。
排水不良地では、生育後期の大雨などによって、塊茎腐敗の多発を招くおそれがあるため注意が必要

④ワセシロ
新じゃが揚げに好適。ポテトチップスにできるほどホクホクし、煮上がりが早い。
大粒でも中心空洞の発生がほとんどありません。低温下などで長期間おいていると、次第に粘質を増し、甘みが増えてきます。
肥大が早く、マルチ・紙筒移植栽培などと併用により、ほとんど農薬を使わないで栽培できます。
乾腐病にかかりやすいので、周皮が固くなってから晴天の日など畑の乾いたときに、傷をつけないように収穫する。

⑤インカのめざめ
肉質は中からやや粘質で、舌ざわりはごく滑らか。
剥皮褐変、調理後黒変はなく、調理後も鮮明な濃黄色を保ちます。
蒸しいもの香りが強く、ナッツや栗に似た独特の風味があり、くせがあるが、食味は上で「栗」、「さつまいも」或いは「洋種かぼちゃ」に似ています。
煮崩れが少ないので煮物に適し、油加工時の褐変も少ないのでポテトチップスやフライドポテトにも向きます。
低温貯蔵時は油加工時の褐変の元となる還元糖の上昇は少ないものの、蔗糖の増加が著しく、春先にはさつまいもに近い甘さに達します。このときの肉質はやや粘となり、甘さを生かすお菓子材料に適します。
疫病は、極早生のため回避できる年もありますが、罹病しやすいので注意する。

⑥アンデスレッド
粉質で食味がよくカロテン含有量が多い。
二次生長はやや多く、大粒になると中心空洞が出やすい外、褐色心腐も見られる。
カロテノイドやビタミンCが多く、サラダなどに向いています。
疫病に弱い。休眠が短く、保管・扱い中に容易に萌芽してくるのて長期の貯蔵に向かない。

⑦シャドークイーン
濃紫色の肉食が珍しく、食味に優れています。
肉食を活かしたカラフルなポテトサラダなどでも楽しめます。
生いも1gあたり8.16mgのアントシアニンを含有しており、このアントシアニンは、抗酸化作用があり、目にやさしい。
肉質は中くらいで、塊茎の内部異常が少なく、褐色心腐、中心空洞の発生がない。


以上が多少知名度が高い部類のジャガイモになります。
男爵、メークインはスーパーなどで良く見かけるものですね。
キタアカリ、インカのめざめなども最近は良く見かけるようになってきている気がします。
ワセシロとシャドークイーンは私も見たことも食べたこともないのですが、実際に栽培するときは食べてみて味を確認してから栽培する品種を決めてみたいですね。

種苗店やホームセンター等でも「ジャガイモ食べ比べセット」などと言ったものもやっているところがあるので、見かけたら是非それらのものを食べて決めてみるのがいいと思います。

それでは明日の記事では、より珍しい品種について説明していきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

10:00  |  農業豆知識  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/248-123f8a79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。