06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

畑の後片付け

2010.02.12 (Fri)

最後の収穫も終わったため、畑をリセットすべく全ての野菜を片付けました。

最後まで残っていたカリフラワー、白菜ですが
201002051030001.jpg201002051030000.jpg

このように綺麗さっぱり片しました。
201002051222001.jpg201002051222000.jpg

ちなみにカリフラワーの根はこのような感じです。
201002051114002.jpg

しっかりしているものもあれば、ほとんど成長していない根も見られました。
やはり苗が成長していないものは根も成長していませんね。

全ての苗を抜いたら最後に、鍬で畝ならし。
今後春に向けて、畑を耕すのですが、この広さの畑を2人で鍬を使って耕すと言うのはかなり無謀なため、畑を貸してくださっている方に耕運機で耕してもらいます。
その際に耕運機が上手く動くように出来るだけ畝をならして平らにして行かなければならないのです。


しかし何度やっても鍬を使った作業は疲れます。
私たちは鍬2本、備中鍬(刃先が分かれているもの。三枚鍬などとも呼ばれる)1本を持っているのですが、今までほとんど備中鍬を使ったことがなく、鍬だけで作業をしていたのですが、ならす作業では備中鍬使い易いのでは?と思って使ってみたのですが…

思ったとおり畝ならしでは備中鍬はかなり便利です。
鍬も備中鍬も結構な重さではあるのですが、鍬は土を一緒にすくってしまうため重く感じるのですが、備中鍬は土をすくわないため、使っていても軽く感じます。

いろんな農具がありますが、いろんな場面でいろんな農具を使ってみると自分なりに使い易いものが見つかるかもしれませんね。

最後に現在の畑の様子です。
201002051222002.jpg

この後2回ほど耕運機で耕し、肥料を入れ新たな野菜栽培がスタートします。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:10  |  農業日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/231-f39bc2a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。