07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ブロッコリーの成長

2010.01.24 (Sun)

11,12月の頃は大きいブロッコリーが採れていたのですが、この時期になるとほとんど成長しなくなってしまいます。

葉の元気もなくなり、赤っぽく変色し、ブロッコリー自体も紫がかった色になってきます。


それでも葉をかき分けてみると小さなブロッコリーをたくさん見つけることが出来ます。
大きいものは採れなくても小さい実がいっぱい採れるため、収穫自体は長く続けることが出来ます。

201001211007000.jpg

この小さい実ですが、大きなブロッコリーと味が変わると言うことはほぼなく、小さいため料理するときには結構便利です。
大きなものは量が多いため、収穫しても全部使い切るまで時間がかかりますが、小さい実なら調理するときに調理する分だけとって使うことが出来ます。

家庭菜園、ベランダ菜園などをしている人にはオススメですね!

しかしブロッコリーは、このように側花蕾が出来るも品種と出来ない品種があります。
側花蕾をたくさん採ろうと思って栽培したのに、1つも出来なかった…
とならないよう、しっかりと品種をチェックして栽培しましょう。

またスティックブロッコリーというような、大きな実は出来ず一口サイズの実だけがたくさん出来る品種もあります。
家庭菜園をしようと思っている方にこれもオススメですね。



またブロッコリーは葉や茎も食べることが出来ます。
店で売っているようなものは固くなっていたりするものなどもありますが、新鮮なブロッコリーは茎も柔らかく美味しく食べることが出来ます。

葉に茎に実
余すことなく楽しむことが出来るので家庭菜園を考えている人は是非作ってみると良いでしょう。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

09:53  |  ブロッコリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/212-6a55b5e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。