07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

白菜の紐縛り

2009.12.04 (Fri)

朝晩大分冷えるようになってきました。

私は寒いのは大丈夫なので冬は好きなのですが、寒がりな人、冬が苦手な人もたくさんいるでしょう。
野菜においても、冬・寒いのが苦手なものもたくさんあります。


今まで2回ほど記事にて紹介しましたが、白菜もその1つです。
夏後半の8,9月に種を植えて、寒い時期の11,12月に収穫を迎える白菜ですが、冬に取れる野菜だというのに寒さには強くありません
というわけで大事な結球部分を寒さから防ぐために、紐で縛ったりするわけですね。

今回は私たちの畑でも、実際に紐で縛る作業をやってみました。


誘引に使った紐が残っていたので、その紐を使ってやってみたわけですが・・・
思ったより難しいです。

スーパーなどの白菜は大丈夫なのですが、実際の白菜というのはトゲのようなものがあり、触るとチクチクしていたいのです!
このチクチクするのは外側の葉だけで、実際に売るときには外側の葉は取ってしまうので、売られている白菜でチクチクする物はほとんど無いと思うのですが・・・

ホントに痛い!
紐を結ばないといけないので素手でやりたいのですが、仕方なく軍手を付けて作業しました。

しかし大きさもなかなかのものだしうまく縛り上げるのは難しいです。
いろいろやり方を試しながら、後半は少しずつうまく出来るようになったような気がします。

200912011529001.jpg200912011529002.jpg

左の画像は最初のほうに縛ったものです。
なんだかうまく縛れてない感じもしますが、やるにつれて右の画像のようにしっかりと結球部分を隠せるようになりました。

200912011529000.jpg

時間が余り無かったため、1列しか出来なかったのですが、これはかなり手間のかかる作業です。
大規模で白菜を作ってる方は1つ1つ紐で縛るとなるとどれくらい時間がかかるのか・・・
もしかしたら何か農家ならではのテクニックがあるのでしょうかね?


白菜を使っている農家さんを見つけたら是非聞いてみたいところです。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:09  |  白菜  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/161-8bb9b28b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。