03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

野菜の栽培、収穫時期③根菜

2009.10.29 (Thu)

栽培、収穫時期のまとめ、第3弾になります!
今回は根菜をピックアップしていきたいと思います!
根菜は大きく二つに分けると、
まっすぐ根の伸びた根を利用する直根類と、
地下茎が肥大化したものを利用するイモ類に分類できます。
直根類は大根、ニンジン、カブなど、イモ類にはサツマイモ、ジャガイモ、サトイモなどです。
収穫のときまで姿が見えないために、どきどきはありますが、
そのためあまり栽培には人気がないという面もあります。
では早速。

・大根
 日本でなじみの深い野菜。練馬、三浦、桜島、聖護院、守口など品種の多さも特徴です。
 種まきは直播のみで、冷涼な気候を好むが、10℃以下まで下がってしまうと生育に良くないです。
 播種(はしゅ)とは種まきのことです。
  (春まき)                   (秋まき)
  播種時期…4月中              播種時期…8月中旬~9月中旬
  収穫時期…6月中              収穫時期…10月下旬~12月頭
・コカブ
 日本での栽培の歴史は『日本書紀』にも登場している。地方色豊かな野菜。
 実は葉の方が栄養が豊富である。
  (春まき)                   (秋まき)
  播種時期…3月下旬~4月中       播種時期…9月~10月中旬
  収穫時期…5月中旬~6月中旬      収穫時期…10月中旬~12月中旬
・ラディッシュ
 別名「ハツカダイコン(二十日大根)」のこと。短期間で収穫できる小型の大根。
 夏季は害虫が多発するため、ネットで覆うなどの対策必要。          
  (春まき)                  (秋まき)
  播種時期…3月下旬~5月中      播種時期…9月~10月中
  収穫時期…4月下旬~6月中      収穫時期…10月~12月中旬
・ニンジン
 発ガン予防作用のある野菜。短根種と長根種に分類される。
 短根種の方が栽培が容易である。また夏まきが栽培しやすい。
  (春まき)                  (夏まき)
  播種時期…3月中旬~4月中旬     播種時期…7月~8月上旬
  収穫時期…7月~8月中         収穫時期…11月~2月中
・ミニゴボウ
 食用と利用しているのは日本ぐらいで、ヨーロッパでは雑草にすぎない。
 ミニゴボウは生で食べられるサラダ用で、作りやすく家庭菜園向き。
  播種…3月下旬~9月上旬
  収穫…6月中旬~12月中
・ジャガイモ
 アンデス高地原産のナス科の根菜類。地下茎の先端が肥大した茎の塊。
 種ではなく、種芋(要はジャガイモ)を植える。土壌適応性が広くつくりやすい。
 定植とは畑に種以外のものを植え付けること。ジャガイモなら種芋を植え付けることです。
  (春まき)                    (秋まき)
  定植時期…2月中旬~3月中        定植時期…8月中旬~9月中旬
  収穫時期…5月下旬~6月中旬       収穫時期…11月中旬~12月中旬
・サツマイモ
 食用、飼料用、でんぷん・アルコールなどの原料として世界的に重要な作物。
 肥大した根の塊を利用する。窒素肥料が多いとつるボケし、芋が太らなくなる。
 サツマイモは苗からの栽培。
  定植…5月中旬~6月下旬
  収穫…9月下旬~11月中旬
・サトイモ
 生育適温は25~30℃と高温を好む。水分を好むため乾燥した場所はむかない。
 農家によっては畝間をせき止めて水を貯めてしまうほど水分を好む。
 サトイモも種芋を植えることが定植。
  定植…4月~5月中旬
  収穫…10月~11月中旬
・テーブルビート
 ロシア料理のボルシチの材料として有名。茹でてサラダの彩としても利用される。
 冷涼な気候を好み、酸性土壌に弱いため、石灰で調整する。
  (春まき)                    (秋まき)
  定植時期…3月中旬~5月中旬       定植時期…9月~10月中旬
  収穫時期…6月~7月中           収穫時期…11月中旬~12月中

とりあえず以上でしょうか。
私たちも根菜をいくつか栽培していますが、収穫のタイミングの判断が難しいのが特徴です。
ですので、栽培時期のしっかりとしてタイミングと、
また野菜ごとの収穫時期に訪れる変化を知っておくことが重要かと思います。
例えばサトイモなら下のほうの葉が枯れてくる、
ジャガイモなら茎葉が黄色くなってきたら、
またニンジンなら地上部に出ている部分の直径が4~5センチになったら、
大根なら地上部に出ている長さが15センチ以上になったら、などなど。
引き抜くときの喜びを体感しましょう!!

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

09:32  |  栽培時期まとめ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aimnext.blog58.fc2.com/tb.php/122-979e276e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。