04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

農業を既存の服でオシャレにする

2010.03.31 (Wed)

農作業をするときの服装ってどんなものを使用してますか?

夏場の私の格好は長靴、ジーパン(ユニクロ)、Tシャツ(ユニクロ)、麦わら帽子(JA)、首にタオル巻く、です。
とにかく安くという感じで揃えました。

が、この格好だとお昼を食べに行ったときにお店で全体から浮いた格好になっていることがあります。
なので1度入ってみて浮くな~と思ったらそのお店には行かなくなります。
外を歩いてもおかしくない格好で作業ができればそれが一番良いと思うのですが。

きっと農作業をしている方はそんなことを考えていることが多いのでしょう。
特にアマチュアの農業者の方たち。
市民農園や、家庭菜園などをしている都市農業の方たちです。


そんな思いを具現化して提案していらっしゃる方たちがいらっしゃいます!

3月20日の日本農業新聞を読んでいて見つけたのですが、「野良コレ」って知っていますか?
兵庫楽農生活センターの中に楽農ファッション推進協議会を立ち上げ、2009年から農業のおしゃれファッションをファッションショー形式で提案しているそうです!


そして今回の新聞記事で紹介されていたのは、兵庫県淡路市で野良着スタイルを提案した「野良コレ2010」が開かれたとのことです。

ブログにそのファッションショーの際の写真が載っていましてみてみましたところ…

結構イケテます!

どれも私物の物や市販されているものを使っているようで、おしゃれのみならず、ちゃんと機能の面にまで配慮していろいろな農業ファッションを提案しているそうです。
ただ結構イケてる服を汚して良いと思えるまでに少し時間がかかりそうですが(笑)

是非実際に見てみたいですね!

実際に見てみたい方はこちらのブログをどうぞ、動画もあります→「野良コレ」 http://ameblo.jp/noracolle/



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
スポンサーサイト

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

09:30  |  農業ファッション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

出ました。エドウィン×ノギャルの農作業つなぎ

2010.03.02 (Tue)

以前紹介しましたエドウィン×ノギャルの農作業服。
その時の記事はこちら→ノギャル×エドウィン

気づいたら発売していました!!
実はその記事を書いた1日前に発売されていたそいうです。。。
下調べ不足で申し訳ありません。。。


気を取り直して。

インターネットでその商品の紹介がされていましたので見てみました!
検証してみましょう!

ポイント1:ストレッチの効いたデニム素材
これは私がもっとも気になっていた点です。
前回の記事でもエドウィンなんだからデニム素材だろうと言っておったのですが、デニムはデニムでもストレッチの効いたものだそうです。
なのでしゃがみ作業をしてもデニムつなぎ特有の引っ張られる感が抑えられているとのことです。

ただ私が気にしていたのは、しゃがんだ時の膝裏の圧迫感!
ストレッチ素材のデニムは私も履いたことがあります。某日本ファーストファッションの代名詞的な企業の商品で。
それを着てしゃがみ仕事していました。
そのデニムの場合は圧迫感はありました。エドウィンからしたら一緒にするなとクレームが来そうですが。。。
ストレッチの入っていない物よりはマシだった気がしますが、それでもデニムは厚みがあるので圧迫されます。
その点気になりますね。

ポイント2:各ポッケに蓋
携帯電話やリップクリームなどを入れる入れるポッケ、またMP3プレイヤーを入れるようなポッケがあるそうです。
携帯電話やリップクリームなどは分かります。あったらとても便利です。
が、MP3プレイヤーって!
と、思わずツッコミました。

長時間の作業には音楽が欠かせないとありますが、果たして・・・。
農作業中にあえて五感の1つを潰さなくてもと思いますが。
というか夏は汗だくなので、イヤホン壊れるんじゃないんでしょうか?!

ポイント3:抗菌・防臭効果
これは必須ですね。
私は夏の作業後は必ずファブリーズです。ファブってます。

デニムってあまり洗わなくてもみたいなイメージが有ります。
洗ったりしないで履き古した感をだす、みたいな。
しかし以前TVでデニムの会社(エドウィン?リーバイス?)の方が出てきておっしゃってました。
「特に夏場は衛生的によくないので、ちゃんと洗ってください」と。

デニムは洗いましょう。


と、以上のようなポイントがあるそうなんですが、なんやかんや言ってもやはり実際履いて使ってみないとわからないですよね。
オーバーオールって私はそもそも着たことがないですし。

ただお値段が予告通り少々張りますので、考えどころです。
\13650だそうです。

しかし夏場はTシャツ着てオーバーオールって暑そうですね。
着れるのは春と秋だけでしょうか?

余計に考えどころですね。。。


こちらがそのつなぎが紹介、販売されているサイトです→エドウィンショップオンライン



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

09:21  |  農業ファッション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ノギャル×エドウィン

2010.02.21 (Sun)

今日のタイトルを見てなんのこっちゃと思った方もいるかと思いますが、そのままです。

農業するギャル、通称ノギャルの藤田氏が農作業の服にオシャレを取り入れようと奮闘していたことは以前このブログでも紹介しました。
その時の記事はこちら→ヒールありの長靴

そしてノギャルの藤田さんとエドウィンがコラボレーションして、エドウィンから農作業用のつなぎの発売が計画されているそうです!!
エドウィンですから当然デニムのつなぎなんでしょうね。

この情報を入手したのは去年のいつごろか。。。出所不明で申し訳ないのですが、農業業界新聞に掲載されていたのだと思います。

その時に2010年の3月か4月に発売を予定しているという記事があったことをおぼてています。
想定のお値段はたしか\14,000だったと思います。
全部曖昧な情報ですね。。。
藤田さんのブログを拝見したところ、しっかりと過去の記事にエドウィン作業服の記事が書かれていました!
なので詳細は定かではありませんが、根本は合っています。

しかし結構良いお値段ですね。
簡単においそれとは買えません。

きっとそれにはデザインや機能性の部分で光る部分があるということでしょう。
まさかブランドだけなんてことは。。。

デニムのつなぎの作業服ってよく考えると珍しいものではないですよね。
工場の方とか、炭鉱で働いている人とかが着てきた者だと思います。

私も農作業しているときはジーンズ履いてます!
なんか丈夫だし、簡単に水染みこまないかなと思いまして。

しかしデニムで農作業をしていると困るのが、まず夏場蒸れます!
ひどく蒸れます!!

また農作業はしゃがむことがとても多いです。
デニムはしゃがむ動作にはむいてません。
膝裏にいつも固い生地が食い込んでいて、足のうっ血を促進している気がします。


これらの農作業に向かないデニムの機能面が果たして改善されているのでしょうか!?
この企画が流れていないならきっとそろそろ発売されると思うので、早く見てみたいです。

デニムじゃなかったり(笑)



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

08:54  |  農業ファッション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

農業ファッションショー

2010.02.17 (Wed)

ファッションショーは色々なテーマを持って、各地で行われております。

しかし農業をテーマにしたファッションショーがあることをご存知でしょうか?
実はあったんです。

1つがフィールドウェアファッションショーです!

12月6日、第4回俵真布交流フェスティバルにおいて行われました。
専門学生と農業者がデザインし、農家の女性達がモデルとなって、おしゃれな農作業着を披露したそうです。

農林水産省のサイトに写真がありますのでご欄下さい。こちら→フィールドウェアファッションショー


そしてもうひとつがアグリファッション2010です!

このファッションショーが開催されたのは1/24から1/31の間で、北海道旭川にて行われておりました。
こちらのファッションショーは北海道の農家の主婦の方が考案した農作業服、ファーマーズウェアを展示形式で販売したものです。

農閑期に自分が着る際に着やすい服というものを考えたそうで、機能性に富んだアイテムばかりです!
農作業用の服に限らず、農作業の際の帽子なども出店されていたそうです。

美瑛町観光協会様のブログに画像ありの紹介がありましたのでご覧下さい。
こちらです→丘のまちびえい通信

ちなみにこの2つのファッションショーを企画したのが(株)「美瑛の学び舎」美瑛俵真布様だそうです。


現在はこの企業様のおかげで北海道では農業ファッションショーが開催されておりますが、日本内ではあまり進んでいません。

この流れが日本全土に普及して欲しいものです。

農作業服というのは今まで全く注目されてこなかったですが、このように作業するうえで本当に機能に富んだもの、あるいはオシャレさを追求したものは意外に求められているのではないのでしょうか?

色々探して、自分たちの作業にも活かして紹介できたらと思います。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : おすすめ - ジャンル : ビジネス

08:50  |  農業ファッション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。