05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

秋茄子!!

2010.10.17 (Sun)

久々のナス記事です!

今年の夏場はナスの栽培に失敗し、良いものが収穫できなかったんです。

が、しかし!!

8月に剪定をして9月に実をつけ出して以来、今年の栽培では見たことのないような立派な実をつけるように成長してくれました!
剪定前は1mもなかったナスの苗も、今では1m20㎝以上にまで成長している苗もあります。


その見事な実というのがこちらです。
IMG_6741.jpg IMG_6742.jpg
IMG_6743.jpg

IMG_6904.jpg
この実をつけ出したときは感動しました!

ただやはり悔やまれるが栽培初期での水不足による生育不良。。
質はよくなったものの収穫量はかなり少ないです。


こんな中、やはり綺麗に出来ないもの、害虫被害にあってしまうものがあります。
こちらは実が地面についた状態になっていたもの。割れてしまっています。
IMG_6907.jpg

こちらは芋虫か何かが頭を突っ込んで食べてしまったもの。。。
IMG_6906.jpgIMG_6905.jpg


しかしやはり綺麗なナスは気持ち良いですね!!
暖かい今年の気候、いつまで秋茄子が収穫できるか見ものです。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
スポンサーサイト

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  ナス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

剪定した秋ナスも…

2010.09.04 (Sat)

ナスの剪定を行ってから1ヶ月近く経ちました。

徐々に秋ナスも出来てきたのですが…
そこまで良くはありません。

まずは早生大丸。
IMG_2112_20100903221106.jpg

まだ小さいのですが、余り艶も無くかなり虫に食べられたようなあとがあります。

次に万寿満。
IMG_2120_20100903221253.jpg

こちらも食べられてしまっていますね。
今年は殆どの野菜が虫に食べられてしまっています…。

よく見てみるとナスには色々な虫が付いていました。

アリ
IMG_2116.jpg

てんとう虫みたいな虫
IMG_2117.jpg

ちっちゃな虫
IMG_2118.jpg

こいつらがナスを食べてしまっているのです!
たくさん食べられたり、大きな穴が空いている葉などはないのですが、少しでも実を食べられてしまったら市場などには出すことは出来ません。

市場に出していない私たちですが、やはり綺麗な実が収穫したいですよね
いつになってもいなくなる気配がない虫たち。
やはり農薬などを使わず綺麗な野菜を採るというのは難しいです。
簡単に虫を退治する方法はないのでしょうか?

暑さと虫と水不足、今の畑では大問題です。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  ナス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ナスの剪定

2010.08.19 (Thu)

もう2週間ほど前、8月1週目の話ですが、ナスの剪定をしました。

初夏から実をつけていたナスですが、このまま収獲を続けると苗はどんどん疲れていくいっぽうなので、ここで一旦リセットします。
古い葉や栄養を必要とする花や実を切り落とし、苗の元気を回復させます。
良い秋茄子が収穫できるように備えるわけです。

どのくらい切り落とすかというと、苗の葉の1/2~1/3を落とします。
もちろん出来かけている実や、咲いている花も落としてしまいます。

最初は勇気が入りますが、少し経てばしっかりと綺麗な葉が出てくるので、思いきってやってしまいましょう。

実をバッサリ。
IMG_4474.jpgIMG_4475.jpg

花もバッサリ。
IMG_4477.jpgIMG_4478.jpg


西日とカメラの設定で全体像の変化が分かりにくくなってしまっていますが、こんな感じです。
before                      after
IMG_4458.jpg IMG_4479.jpg 

before
IMG_4453.jpg
after
IMG_4486.jpg


感覚としては枝がよく見えるようになるまでは切ってしまいましょう。
切りすぎくらいでも、意外に大丈夫です!!
ナスの生命力を信じてください。

私たちはこのように葉や実、花しかやりませんが、枝ごと短く切ってしてしまう方法もあるそうです。

去年は8月中旬に剪定したものありましたが、収獲まで行きました。
ですので、まだしていない方は是非挑戦してみましょう!


去年復活したように、9月には良い実が収穫できると良いのですが。



ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:33  |  ナス  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

調子の悪いナス

2010.08.06 (Fri)

去年はそこそこの量が取れたナスですが、今年は殆どなってくれません。
株の大きさも心なしか去年より小さい気がします。

ナスはかなり栄養を必要とする野菜として有名で、かなりの肥料が必要になってきます。
去年も肥料不足のような感じだったのですが、今年も元肥しての牛糞やコンポストが少なかったため、追肥回数を増やし、化成肥料の量はかなり増やしたつもりなのですが、やはり株が小さいです。
IMG_0577.jpg

コンパニオンプランツを行っている隣のシソよりも小さいナス。
去年はこれより少し大きいくらいのサイズで、実はかなり出来ていました。

また収穫が追いつかず、少し放置すると肥大化してしまったナスが出来すぎて処分してしまわないといけない自体だったのですが、今年はそれすらもありません。
実が出来てからなかなか大きくならないのです!

やはり元肥の量が原因か…
追肥を多くやるだけでは難しいのでしょうか?

さらに収量だけでなく、ナスの質もイマイチ。
こちらが先日取れたナスの画像です。

IMG_4426.jpg
去年も見られた日焼け後です。
ナスはこのように日に当たり過ぎると肌が焼けて茶色になってしまいます。
それに加えこのナスはブヨブヨになっていました。

さらに万寿満
IMG_4429.jpg

奇妙な形をしています。
やはりこちらも肌に艶がありません。
少し虫に食われたような形跡もあります。


このままもうまともなナスは取れないのでしょうか?



そんなことはありません。
去年も実の状態が悪くなりだめかなと思っていたのですが、あることをしたらまた元気を取り戻したのです。
そのあることとは…

そう、更新剪定!
俗に言う「秋茄子」というものを作るために更新剪定が必要になってくるのです。


長くなるので、今回はここまで。
更新剪定の様子につては、また後日紹介させ頂きます。
剪定後、しっかりとしたナスが再度取れることに期待です。


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:02  |  ナス  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

変り種のナスの収獲

2010.07.03 (Sat)

今年トライしているナスの変わった品種の収穫が始まりました!

まず丸ナスです。早生大丸という品種です。
IMG_3577.jpg
大きさに差がありすぎるのは、どのタイミングで収穫するの良いのかを見るために、小さい段階と大きくなっているものを収穫しました。


こちらは白ナス。万寿満です。
IMG_3578.jpg
ナス特有のテカリが少ないの気のせいでしょうか?
白いから?栄養が足りないから?
あと白いせいで傷が目立ちます。。。
実がなりだしたら花びらを取ってあげたりしたほうが良いかもしれません。
今後注目です。


で、丸ナスの大きさを測ってみました。
大きい方は…
IMG_3580.jpg
300グラム近いです!!

小さい方は…
IMG_3581.jpg
二つで200グラムありません。

食べた感想はどちらも美味しかったのですが、収獲の適期を調べてみると…
一つ150~200グラムでした!


今回の収穫したナスの間のサイズです。。。

次回こそはそのサイズで収穫します!


ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックを励みに今後もブログ更新に努めていきたいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ

テーマ : 現場にて - ジャンル : ビジネス

10:00  |  ナス  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。